大洋のゆくえ

日々の出来事、思ったこと、面白いを考える

阪神タイガースのオープン戦に行った話

先日の話。

たけの幼稚園のお誕生日会にトラッキーがやって来て、お誕生日を迎えたお友達をサプライズで祝ってくれた。土地柄か阪神ファンの人が多いようで、それはそれは盛り上がったそうな。

たけは見事にトラッキー大好き少年になった。そしてトラッキーは帰り際に優待券を渡してくれたので、折角だからと日曜日に甲子園に行ってきた。阪神対巨人のオープン戦

 

大阪に来て10年以上は経つけれど、何気に初甲子園。

まず雰囲気が異常。阪神ファンの方々がキャラが立ち過ぎてて面白い。虎の全身タイツ着た人とかおる。っていうかガラ悪いぞ。なんか特攻服を着た人が多いし、「巨人が嫌いや!」ってワッペンを貼ってたりする。何があったんだ。カープファンに比べて闘争心がすごい。対巨人だからかな、大阪らしくて気分が盛り上がる。

 

試合が始まってからも、その雰囲気は変わらない。ちょうど後ろのおっちゃん二人が根っからの阪神ファンのようで、応援団の演奏に合わせて「くたばれジャイアンツ〜!」と歌っている。それが公式なのか、替え歌なのかは分からない。あんまりくたばれ、くたばれ言うから笑ってしまった。うちの子にも愛想良く話しかけてくれたりするから、基本的には良い人には違いないけど、応援は過激。そしてヤジがいちいち面白い。ただ知識はすごいから、ヤジにも深みがあって、この人は広島の新井の弟さんかぁとか、この人は大学時代に記録を作ったんだなぁとか、聞いてたらより試合が楽しめた。

 

正直、わたしは野球に全く詳しくない。かろうじてルールが分かる程度。わたしの持っている野球知識は、ドカベンで学んだ「後ろに飛ぶファールはタイミングが合っている」の1点のみだから、戦術とかセオリー的な事は分からない。だから選手の身体能力に感動したり、球場の雰囲気を楽しんだりするくらいしか出来ない。ヒットが出れば嬉しいし、アウトになったら残念がる。だからリアクションの大きい阪神ファンの濃い環境で観戦したオープン戦は楽しかった。次はカープ戦の時に行きたい。かなり肩身が狭いかもしれないけど。

 

反省点としては、もっと飲み物とかお菓子とか用意していけば良かった。子供にせがまれて焼き鳥買ったけど、1本350円とかして声が出そうになった。帰りしなららぽーとの焼き鳥やで10本300円とか見て、こっちで買っとけば良かったーと後悔した。あと次は車じゃなくて、電車で来る事にする。今回ビール飲めなかったし。

 

久しぶりの球場は楽しかった。やっぱり場の雰囲気に触れるっていいよなと思った一日でした。

 

f:id:taiyo99:20160312010333j:plain