大洋のゆくえ

日々の出来事、思ったこと、面白いを考える

こどもの成長について思うこと

長男たけ@4歳

日々の成長が著しい。毎日色んな事を教えてくれる。
 
先日は、パンツを下げずに用を足す方法を学んだらしく、嬉しそうに教えてくれた。彼は社会の窓の存在を知った!ただリビングでスタンバイして、トイレに行くのはどうかと思うよ。
 
進撃の巨人は怖いって教えてくれた。食べられちゃうよ、って言ってた。食べられそうになったら急いで逃げてねって現実的なアドバイスをくれた。あくまでも食べられるのは、お父さんだけのようです。
 
命は大切って教えてくれた。幼稚園のお誕生会で園長先生がおっしゃったらしい。「命は大切」が相当心に響いたらしく、その日はそればかり連呼していた。お父さんは、その前後の文脈がとても気になった。
 
たたかいごっこが出来る様になった。名古屋城で買ったスポンジの剣を振り回し、レゴで作ったバズーカを撃ちまくる。敵は私で、設定は怪獣だったりシャドーなんとかだったり。一生懸命戦っているけど、効果音が「カチーン」だから笑いそうになる。効いてないじゃん。
「あ!かいじゅうだ!このせいぎの!つよいけんでたおすぞ!カチン!カチン!カチーン!!!」
 
 
 
次男よし@2歳も伸び盛りだ。
毎日トーマスに夢中。
 
トーマス、パーシー、ゴードン、ジェームス、エドワード、ヒロ、ディーゼル、、、、ひたすら機関車名を覚えていて驚かされる。トーマスの絵本も暗記するくらい読んであげてる。でも飽きない。機関車愛がすごい。ただひたすら機関車が走る動画が大好きで、すごい集中力で見る。ただお父さんにも強要しないでほしい。機関車のない江戸時代とかだと、どうしてたんだろうって不思議に思う。
 
絵本だと「ねずみくん」も大好き。結構読んだぞ。あの絵本は絵がきれいだし、出てくる動物は可愛くてストーリーも楽しめるから、わたしもファンです。たぶん鉛筆で描かれていると思うんだけど、絵が凄くきれい。あぁ上手く伝えられない・・・
 
寝る時は、お父さんの上で寝るのが大好きで、寝かしつけの時とかカンガルーケアの状態になる事がある。最近は重くなってきたので苦しくなってきた。寝たと思ったら降ろすけど、寝付いてなくて泣かせてしまったりする。慌ててまた上に乗せる。
 
 
 
 
男の子ふたりだからか、よく喧嘩する。
たいていはおもちゃの取り合いとかしょうもない内容が多いけど、子供にとっては一大事なんだろうなぁと思いながら見ている。お兄ちゃんにおもちゃを取られた時とか、次男坊は大粒の涙をぽろぽろ流して大泣きする。まさに絶望していると言っても言い過ぎでは無いくらい。悲しさに大きい小さいとか、ましてや年齢とか関係無いよなぁと考えながら私はそれを眺めている。こどもは今がすべてだなぁとか考えながら。度が過ぎたら仲裁する。
 
次男坊は、おもちゃを取られても、叩かれて泣かされてもお兄ちゃんの事が大好きだ。いつも後ろを付いてトコトコ歩く。たまには一緒に仲良く遊んでいたりする。
 
最近の、子供の成長を感じる時でした。
 
それでは、また明日。